【のん連載#2】ユウ

【のん連載#2】ユウ

NON女子KAIWA #2 【のん連載#2】ユウ(チリヌルヲワカ)と会話「昔は“自分対大人”と思ってた」<NON女子KAIWA> 【のん連載#2】ユウ(チリヌルヲワカ)と会話「昔は“自分対大人”と思ってた」<NON女子KAIWA> のんが「音楽でなら会話ができる」という気持ちで2017年に自主レーベルのKAIWA(RE)CORDを立ち上げ、同年の年末にレーベルの象徴にしたいという想いでスタートさせたフェス『NON KAIWA FES』。その第2回目が2月29日(土)に満を持して開催される。

前回の出演者がすべて男性アーティストだったのに対して、今回は女子祭り! 「女の子の怒りはポジティブなパワーになる!」をテーマに、のんシガレッツ、阿部真央、リーガルリリー、チリヌルヲワカの4組が集結し、パワー溢れるガールズロックフェスが実現することになった。 【のん連載#2】ユウ(チリヌルヲワカ)と会話「昔は“自分対大人”と思ってた」<NON女子KAIWA> 【のん連載#2】ユウ(チリヌルヲワカ)と会話「昔は“自分対大人”と思ってた」<NON女子KAIWA> 出演者対談「NON女子KAIWA」第2弾は、のんが昨年リリースした1stアルバム『ベビーフェイス』収録曲である「やまないガール」「涙の味、苦い味」に作詞作曲&ギターで参加したチリヌルヲワカのユウが登場。「女の子の怒りはパワーになる」をテーマに対談を行なった。

取材・文/前原雅子
題字/のん
編集/田上知枝(エキサイトニュース編集部)

■対バンが女子ならではの会話 【のん連載#2】ユウ(チリヌルヲワカ)と会話「昔は“自分対大人”と思ってた」<NON女子KAIWA> 【のん連載#2】ユウ(チリヌルヲワカ)と会話「昔は“自分対大人”と思ってた」<NON女子KAIWA> ──二人が会うのは『ベビーフェイス』のレコーディング以来になりますか?

ユウ:レコーディング後に、ラジオに一緒に出演させていただいて。

のん:その節はいろいろありがとうございました。作っていただいたタイプ違いの2曲が、どっちもほんっとにカッコよくて。めちゃくちゃ評判もよくて嬉しかったです。

ユウ:よかったー。自分的には、のんちゃんがこういう曲を歌ったらカッコいいなって思う曲を作ったんですけど、どっちの要素ものんちゃんに感じていて。……なんか嬉しい、ありがとうございます。

のん:ほんっとに、めちゃかっこいい曲をありがとうございます。

──その2曲があって、今回のライブにつながったわけですよね。

のん:はいっ! 出てくださるかな……ってドキドキしながら、思いきってお声がけさせていただきました。

ユウ:私のほうこそ、お誘いいただいたとき、「まさか?」「いいんですか?」っていう感じはありましたけど。

のん:えっ。『NON KAIWA FES vol.2』をやるってなったときに、ユウさんたちには来てほしいっていうのが第一にあって……。すみません、なんか、突拍子もなかったですか?

ユウ:いやいやいやいや、ありがたいです、本当に。しかも今回は出演者が女性だけだそうで。

1/6ページ