「漫才で売れたかった」と思いながら死んでいく―― 漫才を諦めた男が思う“漫才師”への未練

 ねとらぼ編集部から「漫才師の夢をあきら…