峯岸みなみ、宇垣美里似の新人後輩に「港区にあまり行かないで」

峯岸みなみ、宇垣美里似の新人後輩に「港区にあまり行かないで」

 AKB48グループが19日、東京・文京区の東京ドームシティホールで「リクエストアワーセットリストベスト50」の初日公演を開催。ファン投票で選ばれた楽曲をカウントダウン形式で披露する恒例ライブで、26~50位が発表された。

 初期メンバーで今春に卒業する峯岸みなみ(27)は最後のリクアワで、センターに立った劇場公演曲「逆転王子様」が31位に。アイドルらしいチェック柄衣装で歌い踊り、“みいちゃんコール”を浴びた。

 トークでは、昨年10月に加入したAKB48チーム8静岡県代表の鈴木優香(19)に向けて、最古参メンバーとしてアドバイス。元TBSのフリーアナウンサー、宇垣美里(28)似で注目の鈴木が、ライブ映像配信「SHOWROOM」に露出が多い衣装で登場していることに「自分で考えてるの?」と質問。鈴木は「露出が多いやつは怒られました」と懺悔して笑いを誘った。

 鈴木から「AKBに10年いたい。長くいるひけつは?」と聞かれると、「世間の声は賛否両論あった方がおもしろい。メンバーやスタッフに敵を作らないで。私はいろいろあったけど…。あとは港区にあまり行かないで」。過去に恋愛スキャンダルを起こしたお騒がせアイドルらしい自虐ネタで笑いを誘った。