脅迫被害の石川由依、事務所が警察より「逮捕とのご連絡」を報告

引用元:オリコン
脅迫被害の石川由依、事務所が警察より「逮捕とのご連絡」を報告

 アニメ『進撃の巨人』ミカサ役などで知られる声優・石川由依の所属事務所は4日、石川本人や家族・事務所に対しての脅迫事件について、「警察より逮捕とのご連絡をいただきましたことをご報告致します」と公式ツイッターで発表した。

<Twitterより>脅迫被害の犯人逮捕を報告した石川由依

 事務所は先月5日に警察に被害届を提出したことを発表しており、今回の逮捕に「本事件に迅速な対応で捜査をしてくださった警察署の皆様、ならびにご心配をいただきました関係者の皆様に、深く御礼を申し上げます」とし「ファンの方々の温かいお手紙、励ましのメッセージを頂戴しましたこと、感謝に絶えません。ご心配、ご迷惑をおかけ致しましたこと、心より感謝を致します」と伝えている。

 先月のツイッターでは、「2020年4月より、弊社所属の石川由依本人や家族、事務所に危害を加えるといった悪質な投稿が続いていることから、警察に被害届を提出しております」と説明。続けて「現在、弊社顧問弁護士、並びに警察と密に連絡を取り合い、捜査の状況を見守っているところでございます」と状況を明かしていた。

 石川は『けものフレンズ2』キュルル役、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ヴァイオレット・エヴァーガーデン役、『アズールレーン』エンタープライズ役など数々の作品に出演している人気声優。

 なお、きのう3日には、アニメ『けものフレンズ』などで知られるアニメ監督・たつき氏が、自身のツイッターを更新し、自身に対する脅迫などで容疑者が逮捕されたことを報告している。

 同日の報道では、今年4月にインターネット掲示板でたつき監督に対し殺害予告などを書き込んだとして20代の男を逮捕。たつき監督はこのニュース記事をリツイートし、「先日お話していた脅迫等の容疑者が逮捕されたとのことです。ご心配おかけしました」と投稿した。

 先月6日、たつき監督は「先月〇害予告を受け被害届を提出・捜査していただいてます」とツイッターで報告。加えて、「詳細は後日書きますが犯人は僕以外にも複数に対し脅迫しており、現在これについて一部まとめサイト等が僕やお客さんの名を加害者側と誤読させアクセス稼ぎに利用している様です。あまりに悪質なため抗議させて下さい」と苦言を呈していた。