HKT48田島芽瑠「ごくせん」“ヤンクミ”コーデが話題「かなり似てる」

引用元:MusicVoice
HKT48田島芽瑠「ごくせん」“ヤンクミ”コーデが話題「かなり似てる」

 HKT48田島芽瑠(20)が披露した“ヤンクミ”コーデが「本気すぎる」「完成度が高い!」と話題だ。

【写真】「クオリティが高い」と反響を呼んでいるHKT48田島芽瑠“ヤンクミ”コーデ

 田島は3日夜、自身のインスタグラムを更新。「1人ごくせんごっこ」として、ドラマ『ごくせん』の主人公で、仲間由紀恵が演じた“ヤンクミ”こと山口久美子を意識したコーデを披露した。

 2002年に放送され、平均視聴率最高28%を記録した人気学園ドラマ。田島は当時、2歳だったが、全シリーズを再放送で見たといい、劇場版も観覧済み。「ヤンクミになりたくて憧れてよく二つ結びしてもらってた笑 めちゃくちゃ大好きなドラマ」だったそう。

 そのドラマが特別編として今月3日と10日に再放送されることが決まり、「再放送が楽しみすぎて」と、今回のヤンクミ風コーデに挑戦した。

 同作品を「我らの青春!」と語る田島が披露したのは、そのヤンクミを意識したコーデ。揃えられずカーディガンで代用した上着以外はジャージやツインテールも高い次元で再現した。

 本人は「家にあるもので再現したから、ジャージがなくて(何故かズボンだけあった笑)低クオリティですがご了承ください」と謙遜しているが、ファンからは好評だ。「似てる!」「最初仲間由紀恵さんフォローしてたっけって思たわ」「かなり似てる」「コスプレも全力なとこ好き」と好評の声が挙がっている。