マクラーレンが未来のスーパーカーデザインコンテスト、子ども達が参加…優勝作品は3Dモデル化

引用元:レスポンス
マクラーレンが未来のスーパーカーデザインコンテスト、子ども達が参加…優勝作品は3Dモデル化

マクラーレンオートモーティブ(McLaren Automotive)は5月21日、子ども達に未来のスーパーカーをデザインしてもらう「スーパーカー・オブ・ザ・フューチャー」コンテストを開催すると発表した。

関連画像を見る

マクラーレンオートモーティブは、英国BBC放送のブルー・ピーターの子ども向けプログラムと協力して、未来のスーパーカーのデザインを競うコンテストを立ち上げた。

優勝者の作品は、マクラーレンのトップデザインチームによって、クレイモデル化される。マクラーレンの主要なデザイナーやエンジニアと会って、作品が3Dスケールモデルとして、ブルー・ピーターの番組で発表されるのを見ることができる。

副賞として、マクラーレンテクノロジーセンターとマクラーレンプロダクションセンターの見学ツアーが含まれ、スーパーカーがどのように設計、製造されているかを見学できる。また、覆面ドライバーの「スティグ」がドライブするマクラーレンのスーパーカーに、同乗する機会が設けられる。

軽量の車は、より優れたパフォーマンスとエネルギー効率を実現できる。コンテストの参加者は、車の動力、環境への影響、素材について、考慮することが求められる。また、デザインの優れた部分を1つ選び、その特長を説明することも必要だ。

このコンテストの作品応募は、6月10日まで受け付ける。 レスポンス 森脇稔