ナム・テヒョン「清潭洞のパーティー出席、不注意な行動…深く反省」

ナム・テヒョン「清潭洞のパーティー出席、不注意な行動…深く反省」

 ナム・テヒョンが、清潭洞のパーティーに出席したことについて自ら釈明し、頭を下げた。

■韓国で成人の90.2%が「ソーシャル・ディスタンス」の確保に賛同、その理由は?

 あるメディアが20日、「ファッション系のセレブとして知られる人物のバースデーパーティーに芸能人が多数出席した。社会上の距離も生活上の距離も守らない行動だった」と報じた。このパーティーには、ナム・テヒョンをはじめ女優イ・ミンジョン、元AFTERSCHOOLイ・ジュヨン、T-ARAヒョミン、女優キム・ヒジョン、元新体操選手の孫延在(ソン・ヨンジェ)などが出席したといわれている。 ナム・テヒョン側は「ナム・テヒョンは今月9日、清潭洞のカフェで開かれた知人のバースデーパーティーに招待されて出席した」としつつ、「コロナ19拡大防止のためソーシャル・ディスタンスを実践している状況で不注意に行動し、ご心配をおかけしたことについてお詫びし、深く反省している」と頭を下げた。

チョ・ミョンヒョン記者