松本人志、自粛は「欲との戦い」“欲止力”が必要

引用元:日刊スポーツ
松本人志、自粛は「欲との戦い」“欲止力”が必要

ダウンタウン松本人志(56)が17日、レギュラーを務めるフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)に出演し、39県で緊急事態宣言が解除となったことについてコメントした。

松本は長引く自粛生活について、新型コロナウイルスが“敵”としつつ「もっと突き詰めると、結局欲との戦い。いろんな欲を抑えないといけない。違う字の『欲(抑)止力』というか。僕はもう年齢的には落ち着けるんですけど、若い人は欲がいっぱいあるじゃないですか。買い物だったり。その欲を抑えないといけない若い人たちは、本当にかわいそうやなって。自分がもし20代30代で(コロナに)出会ったたら、耐えられるかなと思う」と話した。

ゲストの指原莉乃(27)は、「若い人も(自粛の)意識は持っている」とし、過去に同番組で共演した長嶋一茂(54)が「ジムに行きたい」とコメントしたことに「いまだにムカついている」と発言。東野幸治(52)も「イメージでは、若い人よりもおじいちゃんおばあちゃんの方が辛抱しない」と高齢世代の意識の低さに同調した。

松本は、マスクしない高齢女性と同じエレベーターに乗り合わせたとし「ちょっと微妙でしょう? マスクをしてない人と同じ空間はちょっと…目上の人だし、言いづらい。なんたら(自粛)警察みたいに思われてもあれだし」と話した。