『ナショナル・トレジャー』ドラマシリーズ化!第3弾と並行で企画中

『ナショナル・トレジャー』ドラマシリーズ化!第3弾と並行で企画中

 ニコラス・ケイジが主演を務めるアクション映画『ナショナル・トレジャー』のテレビシリーズが、ディズニーの動画配信サービス「Disney+」向けに企画されていると、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーがColliderのインタビューで明かした。

ニコラス・ケイジが謎解き!『ナショナル・トレジャー』【画像】

 『ナショナル・トレジャー』は、歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ(ニコラス)が、歴史を覆す秘宝の謎を解明すべく冒険へと繰り出すアクションシリーズ。2004年に第1作が製作され、2007年に2作目となる『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』が公開された。現在シリーズは第3弾の企画が進行しており、『バッドボーイズ フォー・ライフ』のクリス・ブレムナーが脚本に就任している。 ブラッカイマーは、同サイトに対して「我々は現在、ストリーミングサービス用と劇場用に新作を企画しています」とドラマシリーズが第3弾と並行して企画されていることを告白。映画にはオリジナルキャストが再集結する一方で、「Disney+」のドラマシリーズは若手俳優が起用されるという。 またブラッカイマーは、両作品の進捗状況について「映画は脚本執筆段階にあります。ドラマシリーズも合わせて進んでいて、パイロット版の脚本はすでに完成しています。現在は今後のエピソードのアウトラインに取り掛かっているところです」と説明している。映画の全米公開日及びドラマシリーズの配信時期は、現時点で明らかになっていない。 なお、ドラマシリーズが配信される「Disney+」は、2020年6月に日本でもサービスが開始されると、米ウォルト・ディズニー・カンパニーCEOのボブ・チェイパックが明言している。(編集部・倉本拓弥)