南果歩“恩師”志賀廣太郎さんを追悼「もっともっと先生の芝居を見たかった…早すぎます」

引用元:スポーツ報知
南果歩“恩師”志賀廣太郎さんを追悼「もっともっと先生の芝居を見たかった…早すぎます」

 女優・南果歩(56)が30日、自身のツイッターを更新し、20日午後8時20分に誤嚥(ごえん)性肺炎のため亡くなった俳優の志賀廣太郎さん(享年71)を悼んだ。

 南は「志賀廣太郎さんは、桐朋学園の演劇科時代の恩師です。卒業公演でも演出して頂きました。色んな思い出が今、胸の中を駆け抜けています」とツイート。

 「その後、廣太先生は俳優としてもブレイクされ、遅咲きの名優としてご活躍されている姿に、私達教子は親しみを込めて、廣太すごいねと、話題にしていました」と振り返った。

 そして「あの艶のあるお声、他者への思いやり、そしてユーモア。もっともっと先生の芝居を見たかった。共演もしたかった。早すぎます。残念です」と悲しみを吐露。

 「芝居を愛し、俳優を愛し、芝居に関わる全てを愛した、心優しい素晴らしい先生でした。ご冥福をお祈り致します。南 果歩」と結んだ。 報知新聞社