岡崎体育『紅白』は「出場したいけどオファーない」 松本人志の提案で収録中に“母親”に電話

引用元:オリコン
岡崎体育『紅白』は「出場したいけどオファーない」 松本人志の提案で収録中に“母親”に電話

 ミュージシャンの岡崎体育が、24日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜 後9:55)の人気企画「本音でハシゴ酒」に登場。“ミュージックビデオのあるある”を歌った「MUSIC VIDEO」が話題になり、2019年にはさいたまスーパーアリーナでの単独公演を成功させたほどの人気ぶりだが、自分のキャラクターについて悩んでいると切り出す。

【写真】観客も苦笑い、”謎ポーズ”を連発する岡崎体育

 ブレークのきっかけとなった「MUSIC VIDEO」や、“英語っぽく聞こえる日本語”が話題となった「Natural Lips」など、ユニークな歌詞でネタっぽい楽曲を歌うことが多い岡崎だが、自分の描いていたミュージシャン像とはかなり異なっていると告白。そして「本当はこの人みたいになりたかった」とある大物ミュージシャンの名前を上げ、その正反対のイメージに一同は爆笑する。

 続いて話題は、岡崎の俳優デビューに。NHK連続テレビ小説『まんぷく』で俳優デビューを果たした岡崎だが、松本人志から「朝ドラに出たのに『紅白歌合戦』には出場してないの?」と指摘されると、岡崎は「出場したいけれどオファーがない」とぶっちゃける。朝ドラ出演以外にも、番組のテーマソングを担当したり、レギュラー番組を持っていたりと、NHKへの貢献度はかなり高いと自信ありげに語る岡崎だが、自分なりに分析した結果、『紅白歌合戦』出場を目指すにあたり決定的に足りないポイントがあることに気づいたと語る。

 そんな岡崎にマザコン疑惑が浮上。マネージャーから「岡崎に仕事のスケジュールを連絡しても、最終的に彼の母親から確認の連絡が来る」というタレコミが寄せられ、このことについて追及されると、岡崎は「マザコンじゃないですよ!」ときっぱりと否定。それを証明したいと母親とのLINE画面を公開し、笑いを誘う。また、松本の提案で岡崎は急きょ母親に電話をかけることになる。

 「ハシゴ酒」にはそのほか、山口智充も登場する。