レオナルド・ディカプリオ、寄付してくれたファンに映画出演の権利をプレゼント

引用元:ELLE ONLINE
レオナルド・ディカプリオ、寄付してくれたファンに映画出演の権利をプレゼント

今週インスタグラムにメッセージをアップしたレオナルド・ディカプリオ。「最近僕たちは食料を手に入れることができない家庭を助けるためにアメリカズ・フード・ファンドという基金を立ち上げた。一番弱い人たちが今までにないほど僕たちの助けを必要としている。だから僕たちはみなさんに『#All in Challenge』に寄付して欲しいとお願いしたい」。チャリティサイト「All in Challenge」はこのパンデミック下で子どもやお年寄り、医療の最前線で働く人たちの食料を支援するための寄付を募っている。多くのセレブがこのサイトに協力、寄付をした人の中から抽選で特典をプレゼントしている。

レオが用意した特典は新作に出演する権利。レオはこれからマーティン・スコセッシ監督の『Killers of the Flower Moon(原題)』でロバート・デ・ニーロと共演する。レオ曰く「寄付してくれた人の中から1人に通行人役として出演し、僕たち3人とセットで1日過ごすチャンスをプレゼントする」。プレミアに出席する権利もついてくるという。 レオナルド・ディカプリオ、寄付してくれたファンに映画出演の権利をプレゼント NOAM GALAIGETTY IMAGES レオのチャレンジは4月1日からスタート、来月1日まで行われる。開始3日で1,300万ドル(約14億円)以上が集まったという。ちなみに寄付額が多いほど当たる確率は高くなる。様々な方法でウイルスとの闘いを支援しているセレブたち。これからどんなアイディアを披露するのか、注目したい。
text: Yoko Nagasaka