森三中・大島、黒沢と濃厚接触から2週間…無事復帰へ、夫・鈴木おさむ氏も安堵

引用元:ENCOUNT
森三中・大島、黒沢と濃厚接触から2週間…無事復帰へ、夫・鈴木おさむ氏も安堵

 放送作家の鈴木おさむ氏が8日、自身のインスタグラムを更新。妻でお笑いトリオ「森三中」の大島美幸について、「妻がキッチンに戻ってきました。お帰りなさい!」と報告した。

【写真】マスクをはずし、シフォンケーキにかぶりつく大島美幸、実際の写真。夫の鈴木おさむ氏も「お帰りなさい!」と呼び掛けた

「森三中」を巡っては、黒沢かずこが4日に新型コロナウイルスに感染していることが発覚。同じメンバーである大島と村上知子が「濃厚接触者」として、8日まで自宅待機に。自宅でも、夫・鈴木氏と息子とは距離を取って生活していることを、鈴木氏が明かしていた。

 鈴木氏は「今日(8日)の夕方に妻の濃厚接触者としての保健所の観察期間が終わりました。黒沢と最後に会ってから二週間となります」とした上で、「だからと言って安心できるわけじゃありませんが、妻が濃厚接触者となってから、自分の中でも考えかたがかわりました。景色もかわりました。1ヶ月たって、日本の感染者が減るには、本当に一人ずつの意識が一番の武器なんだなと!よく寝て、食べて、1日を大切に慎重に!」と呼び掛けた。

 また、料理の写真とともに「写真。妻がキッチンに戻ってきました。お野菜たくさん!お帰りなさい!」と喜びを表現した。

 ファンからも「本当に良かった」「ほんとのコロナの怖さを勉強させてもらいました。お疲れ様でした」「まだ心配だとは思いますがまずは美味しい物でも食べてゆっくりしてください」「家族一緒に居られるって大事!!」と安堵の声が上がっている。 ENCOUNT編集部