武藤千春、伊原葵、植野有砂がラジオでパジャマパーティー! 3人が盛り上がった「必要としているものを得られる香り」とは

引用元:J-WAVE NEWS
武藤千春、伊原葵、植野有砂がラジオでパジャマパーティー! 3人が盛り上がった「必要としているものを得られる香り」とは

J-WAVEがいま注目するさまざまなトピックをお届けする日曜夜の番組『J-WAVE SELECTION』(ナビゲーター:武藤千春)。3月29日(日)のオンエアでは、夜に友だちの家に集まって、お菓子やお酒を飲みながら、パジャマで朝まで語りつくす……英語で「Slumber Party」と呼ばれる楽しい一夜をラジオで実現!

【画像】おもしろくておいしい和菓子はこちら

武藤千春をナビゲーターに、伊原 葵、植野有砂をゲストに迎え、ガールズトークを生放送でお届けした。

自宅での過ごし方は案外同じ?

新型コロナウイルスの感染拡大の中、東京都がは28日、29日の週末、不要不急の外出を控えるように呼びかけた。3人はまず、この土日の2日間をどのように過ごしたかを振り返ることに。

武藤:土日は「自宅で過ごしてます」というリスナーの方も多いと思いますが、有砂ちゃんはどんな風に過ごしていましたか?
植野:私は食べてた(笑)。とにかくご飯を作って食べたら、次を作って食べて……という感じで。ずっとテレビを観ながら、食っちゃ作って食っちゃ作って(笑)。
武藤・伊原:(笑)。
植野:バナナが乗ったバナナブレッドを昨日焼きました。もう全部食べ終わっちゃった(笑)。
武藤:葵ちゃんは?
伊原:私はバタバタしていたので、お家のことをして「作り置きをできるときにしておこう!」って。スーパーで夜に(商品が)空になることがあったので午前中に行って、あとは引きこもってNetflixを観て、ご飯食べて、寝ての繰り返し。(植野と)同じだ(笑)。結局そんな感じでした。
武藤:私も自宅で過ごしてました。YouTube観たり、Netflix観たり、食べたり……みんな一緒ですね(笑)。

武藤が紹介した不思議な和菓子に舌鼓

スタジオにはさまざまな装飾と充実のフードが用意。植野は思わず「ずっと見てて……食べたい!」とコメント。そんななか、武藤はオススメのスイーツを紹介した。

武藤:渋谷にある「かんたんなゆめ」という創作和菓子のお店のテイクアウトです。早速、生放送前に葵ちゃんが食べてた(笑)。
伊原:バレちゃった(笑)。私は、わらび餅にあんこが入っているのを食べたんですけど、最初はわらび餅の食感なのに、中からあんこが出てきたんです! 食感や味はわらび餅。見かけはチョコレート。わらび餅な感じがしない。
植野:チーズが入ってる! あとなんだろうこれ……白あん?
武藤:そう、白あんとクリームチーズで、和のような洋のような。
植野:すごく面白い。
武藤:しかも、見た目もかわいいし、一つひとつ手作りで作っているんですよ。
伊原:この黄色いハートのような形のものを食べます。なに味かな……レモンだ! 見た目は和菓子だけど、食べるとレモンのチーズケーキみたいな感じ。
武藤:一口ひとくち、ちょっとずつ贅沢に食べたくなるよね。「かんたんなゆめ」、ぜひ行ってみてください。お店もかわいいです。