ダチョウ倶楽部 “偉大な師匠”志村けんさん追悼 「今、ただ切なくて悔しいです」と思いも

引用元:オリコン
ダチョウ倶楽部 “偉大な師匠”志村けんさん追悼 「今、ただ切なくて悔しいです」と思いも

 新型コロナウイルス肺炎のため、70歳で亡くなった志村けん(本名:志村康徳) さんの訃報を受け、『志村けんのバカ殿様』『志村けんのだいじょうぶだあ』などの人気番組で共演し、偉大な先輩として志村さんを敬愛しているお笑いトリオ・ダチョウ倶楽部(肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵)が30日、公式ブログなどのSNSを通じて追悼コメントを発表した。

【写真】志村けんとの微笑ましい姿…バカ殿の”アツアツおでん芸”ショットを公開したダチョウ倶楽部

 ダチョウ倶楽部は「突然の悲しいお知らせにメンバー一同呆然としております。
必ず戻って来ると思っていました。残念です」と、つらい胸中を吐露。「プライベート、仕事に本当にお世話になりました。志村さんがいらっしゃったので今のダチョウ倶楽部があるのだと思います。いろいろなコントを共演させて頂きありがとうございました」と感謝の言葉を伝えた。

 続けて「これで日本に作り込んだコント番組を作る人がひとり居なくなりました。時には本当に沢山叱られ! 本当に沢山笑わしてもらい! 本当に学ばせて頂いた偉大な師匠でした! 今、ただ切なくて悔しいです」とつづり「一緒に過ごした日は、今も私たちにとって大切な思い出です」と記した。

 最後は「ご遺族、ご関係者の皆様もお気持ちを強く持ち、ご自愛ください」とし「ご冥福を心よりお祈り申し上げます」と結んだ。

 ダチョウ倶楽部は27日に、SNSを通じて『バカ殿』での共演写真を添え「志村けんさんのご近況を知り、メンバー一同ただただ驚いています。ご全快を祈念し心よりお見舞い申し上げます。一日も早いご回復を願っております。早く元気になってお仕事御一緒させて戴きたいです」と切に願っていた。