鈴木杏樹の代役、森山良子も出演しジョーク「“空席守り”山良子です」

 女優、鈴木杏樹(50)が4日、水曜パーソナリティーを務めるニッポン放送「オールナイトニッポン MUSIC10」(月~木曜後10・0)に生出演。俳優、喜多村緑郎(51)との不倫騒動を涙ながらに謝罪した。

 杏樹が番組を休演中、先月12日放送回から3週連続で代役を務めたシンガー・ソングライター、森山良子(72)が本人と一緒に4日も生出演。冒頭の杏樹の謝罪後に登場した森山は「また来ちゃいました。“空席守り”山良子です。おかえりなさい」と重苦しいムードにならないようにジョークで笑わせた。新型コロナウイルスの感染拡大で自身の公演が延期になっており、この日出演した理由について「暇を持て余していて」と気遣った。杏樹は「本当にすみません。ありがとうございます」と涙声で恐縮していた。