アニメチャンネル「キッズステーション」「アニマックス」が無料放送、自宅待機の子供支援

 アニメ専門チャンネルのCS放送「キッズステーション」とBS放送「アニマックス」は3日、政府が新型コロナウイルスの感染拡大で全国の学校に臨時休校するよう要請したことを受け、明日4日から27日までの平日6時から18時までスカパー!で無料放送すると発表した。

 株式会社キッズステーション、株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン、スカパーJSAT株式会社が「権利者各社、関係者の皆さまのご協力により、自社が運営しているアニメの放送を無料で視聴いただけるようにいたします」と報告。

 無料放送を決めた理由について「臨時休校により、お子さまたちの不安が広がっていることから、アニメ専門チャンネルとして少しでもアニメで笑顔を届けたい、楽しんでいただきたい思いから決定したもの」と説明した。

 キッズステーションでは人気アニメ「アンパンマン」や「ポケットモンスター」「妖怪ウォッチ」などを放送。アニマックスでは「ドラゴンボール」「転生したらスライムだった件」「ルパン三世(PART2)デジタル・リマスター版」などを放送している。