ビートたけしが再婚、18歳年下のパートナーと

ビートたけしが再婚、18歳年下のパートナーと

 タレント、ビートたけし(73)が8日、18歳下のパートナーのA子さんと再婚していたことが分かった。所属事務所がサンケイスポーツの取材に結婚を認めた。

 たけしは2018年3月をもってオフィス北野から独立し、同4月から15年にA子さんらと設立した新事務所、T.Nゴンを拠点に活動するようになった。19年夏には40年近く連れ添った前妻の幹子さんと離婚。A子さんとは8年前からビジネスパートナーでもあったが、今後は公私ともに一緒に歩んでいくことなった。